カート
ユーザー
絞り込む
商品をさがす
お役立ち情報
  • ホーム
  • 特集:flame -フレイム-【 積み重ねられるスツール 】
特集:flame -フレイム-【 積み重ねられるスツール 】




 スツールのある生活、してみませんか?

 スツールとは、直訳すると「止まり木」
 つまり「背のない腰掛け」です。

 しっかり身を預けて座る椅子と違って、立ったり座ったりしやすくて、
 ちょっとだけ休息、ちょっとだけ作業したい時に使うと便利です。
 






□ flameってこんなスツール - Designer's Interview 

 家具デザイナー 村澤一晃さん自身の言葉で、flameスツールへの想いを語ってもらいました。
 開発秘話やデザインのこだわりをご紹介しています。 
 





□ ちょっと作業、ちょっと休憩。

 スツールはなくても困らない。
 もちろんそうかもしれません。

 でも、一つあると生活が一変します。

 靴を履くとき、ちょっと腰掛ける。
 ドライヤーで髪を乾かすとき、ちょっと腰掛ける。
 子どもの勉強をみてあげるとき、ちょっと腰掛ける。
 パソコンでレシピを探すとき、ちょっと腰掛ける。
 キッチンでことこと煮物、目が離せないから、ちょっと腰掛ける。 
 ついでに皮むきや下ごしらえも、はかどったりします。

 腰掛けると、ちょっと楽。
 作業に集中できるから、ちょっと不思議。 









 スペースが限られた場所に椅子は置けない。
 それなら、スツールなら置けるのでは?

 軽くてコンパクト。片手で運べる仕様。
 だから、あちこちに持ち運べる。

 休みの日は、窓辺でコーヒーを飲んでみる。
 いつもと違う視線を楽しんでみる。

 やりたいことをやりたい場所で。
 朝は洗面所、昼はキッチン、夜はリビングで。 

 あっちの部屋からこっちの部屋へ、
 いろんなところをぐるぐる連れて歩けます。

 







 ハイスツールは、
 キッチンカウンターのような高めのテーブル
 (85cmくらい)に合わせても
 安心して腰掛けられるフットバー付き。

 まさに止まり木のように、
 立っては座る、座っては立つの一連の流れに
 溶け込むようなサイズ感。
 
 深く座り込まないので、立ち座りが楽。
 立ち作業の合間の休憩にも、ちょうどいい高さです。















□ 省スペースに重ねられる、スタッキング機能

 flameは積み重ねて、省スペースに置けます。
 ハイタイプとロータイプ、板座、張座問わずに重ねられます。

 お掃除したいとき、積み重ねて置けば、掃除機もらくらく。
 普段は積み重ねておいて、来客時、使いたいとき、さっと取り出してみんなで座れます。
 






□ 炎のようなフレームデザイン。

 ろうそくの炎のような鋭角のサイドフレーム。
 シンプルな造形だけでなく、機能も強度も十分に備えています。

 サイドフレームの最頂部はフェンガージョイントで接合。
 デザインのアクセントだけでなく強度をより高める接合方法です。
 シンプルな構造ですが、強度試験をしっかりクリアしています。





□ 優しい色合いの座面

 撥水加工を施したファブリック。
 汚れがつきにくく、汚れが水滴状にコロコロと転がります。
 すぐにふきんで吸い取れば、汚れが取り除けます。

 色はオーク材と相性のいい5色から選べます。
 家族それぞれがお好みの色を選んでも、色とりどりの楽しい空間が作れます。





□ 木の表面はオイルで仕上げています。

 製品の表面は素材の質感を最大限に生かすオイル仕上げ(F☆☆☆☆)になっています。
 オイルで表面を塗布して仕上げているので、経年変化により味わいが増し、素材感をお楽しみ頂けます。
 定期的にお手入れを重ねる事で、より愛着を感じられます。
 もし落ちない汚れがついてしまっても、ペーパーで擦ってオイルを塗れば、綺麗に元どおり直ります。










 

 


□ ラインナップ

  脚部色は【オーク】
  座面色は【板座:オーク】×1色
      【張座:撥水加工ファブリック】×5色 を展開しています。

 〈ハイスツール〉 
 
 板座:オーク
 
 張座:ベージュ
 
 張座:サンドベージュ
 
 張座:グレー
 
 張座:アイスブルー
 
 張座:ミディアムブラウン 
 

 〈ロースツール〉 
 
 板座:オーク
 
 張座:ベージュ
 
 張座:サンドベージュ
 
 張座:グレー
 
 張座:アイスブルー
 
 張座:ミディアムブラウン
 



 

□ フォトギャラリー


【 ロースツール:張座 アイスブルー 】ダイニングテーブルと組み合わせた使用例



【 ロースツール:板座 】ダイニングテーブルと組み合わせた使用例


  【 板座 】緩やかなカーブを描く座面。エッジは細かく丁寧に丸く面取りして、肌馴染みよく仕上げています。



【 全アイテム 】スタッキング時のフレームの重なりが美しい



【 全アイテム 】スタッキングはハイスツール、ロースツール、板座、張座、どんな組み合わせでも可能。